2007年04月13日

取材の一日


こんな珍しい一日でした。


朝、8時からヘアメイクをしてもらい

雑誌〔アントレ〕の取材です。


IMG_2867.JPG


IMG_2886.JPG





雑誌『アントレ』は


生き方・働き方の1つの選択肢として、

起業・独立といった、正社員にとらわれない、

“雇われない生き方”を提案・応援する情報誌です。


独立のためのノウハウ、起業家インタビュー、

また独立の一手段としてFC加盟者・代理店・

プロフェッショナル業務委託募集といった

お仕事情報も紹介されています。




そして、今回弊社が対象になったテーマは。


【アナログ商売の極意】

「デジタルな時代だからこそ、

アナログなサービスに価値があると提案。

実際に独自のハートウォーミングなサービスが

受けている起業家の事例を紹介。

読者の参考としてもらいます。」


というこで、そんな偉そうなことは言えないのですが

私とスタッフでこれまで大切にしてきたこと。

それをお話させていただきました。


起業家≠ネんて、名ばかりが先行して

なんか聞こえはカッコイイですが、、、


スタッフの頑張りによって、今がある

と言っていいほど、皆に支えてもらっていますので

人様にアドバイスするほどの器ではないのですが…


少しでも多くの方に、起業する勇気や

ヒントになっていただけると嬉しいです。


特に私は「高学歴・一流企業出身」

といった履歴を持たない人間なので、、、

そんな方々にどんどん起業してもらいたいですexclamation


かわいい『アントレ』2007年7月号(07年5月27日発売)



そして、午後はVTR撮影です。映画


IMG_2904.JPG


ちょっと気取って(笑)

サロン前の歩道を歩いてみたり・・・。


IMG_2910.JPG


看板を横にPRをしてみたり・・・。


なかなか出来ない体験でしたので

かなり楽しんでやらせてもらいました!



こういった撮影やイベントの際に良く

「ヘアメイクさん付きってすごいですね」

と言われるんですexclamation


毎日側にいるものですから、本当に助かっています。


『ちょっとヘア直して!』

なんてお願いすると、簡単に仕上げてもらえますからね。


「社長、眉がちょっとおかしいですよ」

「前髪直しましょうか」

なんて、時に気にしてくれるので、

女性としては恵まれすぎていますよね。


美≠ェテーマの仕事なので

皆が細かくチェックしてくれるんですよぴかぴか(新しい)


だからこそ、私の変化には、皆厳しい目線目


最近は、、、

「社長、少し痩せましょうね」

と言われるのがとっても怖いですバッド(下向き矢印)(笑)




posted by プラジーラ at 20:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア・掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。